«

»

9月 22

オコゼ

P1000522.jpg

気温:28℃ 水温:27℃ [emoji:v-278]
今日は午後からニシバマへ[emoji:v-355]
アザハタはのんびりクリーニングされていました[emoji:v-352]あんなにエラや口を広げて疲れないのかな?と、いつも魚を見ていると思います[emoji:i-229]
P1000537.jpg

ハダカハオコゼ!これもニシバマにいたらしいです!(近くにいたのに、私は気づきませんでした[emoji:i-235])
漢字では、裸葉虎魚と書きます[emoji:v-295]
葉っぱのように擬態している事から名づけられています[emoji:v-35]英名でも紙や葉っぱに例えていて、ペイパーフィッシュとつけられています[emoji:v-21]
色彩変異が多く、擬態しているので探しにくいですが、動かないので撮影しやすくてカメラ派ダイバーにも人気のこの魚[emoji:v-229][emoji:v-343]
人が近づくと、わざと海藻のようにゆらゆらと揺れたりして、うまく化けたはずが仇となり、バレちゃってるよぉ~(笑)[emoji:v-8]
表皮が剥がれ落ちるいわゆる脱皮もするらしく、トゲにはやはりオコゼ!毒もあるようです[emoji:v-40]
・・・とハオコゼ科に属するハダカハですが、虎魚!!!いかにもいかつくつけられたこの漢字[emoji:v-91]この由来にも注目してみましょう[emoji:v-87]オコゼといえばオニオコゼ[emoji:i-198]顔もゴツゴツまさしく鬼のよう[emoji:e-277]醜いです・・・そう[emoji:e-284]この醜さから由来しているらしいんです[emoji:e-345][emoji:e-242]古語から来ていて、「オコ」とは「貌(かたち)の痴(おこ)と言う意味、笑いに価するほど愚かなること、形の奇怪にして容貌醜きものをいう。つまり、オコゼの語源は、「醜い容貌の魚」ということからきているようです。これは、ある書に書かれているらしいんですが、すごい言われようですよね(笑)[emoji:v-388]
名前の由来にも色々あるんだなぁ[emoji:i-229]

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>