ハマフエフキ・・・

P7250586.jpg

気温32℃ 水温28℃ [emoji:i-1] アダン下 海底砂漠 ニシバマ
今日も時化ていたため、阿嘉港からの出発でした。高速船が欠航になる中、大きなうねりを乗り越えてポイントへ・・・
時化てるわりに海の中は透明度も良く、水温も高くて気持ちよく潜ることが出来ました。昨日と同じゲストさんは、ゴマモンガラやハマフエフキに興味を示していました。サンゴの中に隠れているパンダダルマハゼやヨゴレダルマハゼ、アカテンコバンハゼも人気がありました。アザハタの根では、エビやハゼなどたくさんの生物に心奪われているゲストさんもいました。人それぞれ色んな視点があるんですね~。

0

コメントを残す

メールアドレスは公開されません